プロフィール

みねる

Author:みねる
日々の些事を綴っています。
年月日に関係なく、関心のある記事がありましたらどなたでもお気軽にコメントして下さいネ。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

フリーエリア

blogram投票ボタン

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

フリーエリア

新規モニター登録
現在の閲覧者数: FC2 Blog Ranking

http://ranking1.fc2.com/link/rankl.php?226823 マクロミルへ登録

QRコード

QRコード

FC2ブログジャンキー

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
100313看板



以前から、市民児童合唱団に入団したがっていた娘。

12月には、見学を兼ねて定期公演へも行って来ました。



前回の記事はこちら
  ↓
「市民児童合唱団の定期公演へ」



しか~し




娘は、当初、入団を予定していた合唱団とは違う、

別の児童合唱団に入ることになりました。




市内に児童合唱団は2つあるのですが、一つは伝統はあっても

実力はいまいち(ごめんなさい)のところと、

実力は田舎の児童合唱団にしてはそれなりのレベルなんだけれど、

指導して下さる先生が、めちゃくちゃ厳格なところの、この二つ。




後者の方の合唱団を指導して下さるその厳しい先生は、

娘の小学校の音楽の先生で、市内の前任校へ勤めていた時には、

子供たちに合唱指導して、NHK合唱コンクール県大会で金賞を

受賞させたくらい、厳しい、いえ、熱心な先生で




去年、異動で娘の小学校に来たのですが、それはそれは厳しいご指導だそうで・・・

当初、娘はこの先生が指導されている児童合唱団には

絶対に入らないと断言していたのですが・・・




娘は音楽の授業が大好きで、様々な楽器を音楽の授業で覚えるらしい

のですが、どんな楽器も器用に、クラスで一番最初にマスターしてしまうので、

この厳格な先生によく可愛がられているようです。

性格もおっとりおとなしい方なので、まず怒られることもなく

相性良い様で、そんな中、この先生のところで歌を歌いたい

という心境に変わっていったようです。



コンサートはとても温かで、良いものでした。

最後の方は、この春で退団となる6年生が、きっとたくさんの思い出に

胸を詰まらせて、ポロポロ涙を流しながら歌う姿に、もらい泣きでした




100313合唱団1


保護者や卒団したOBからなるコーラスも一緒に♪
100313合唱団



偶然にも、通学班で一緒の一つ上の女の子や、幼稚園の年少・年中の時に

同じクラスだったHちゃんもいて、コンサート後に話し込んでいました。




で、娘に、「あなたはどっちの合唱団に入りたいの」と聞いたら、

迷わずこちらの合唱団の名前を挙げました。

帰りに、入団手続きをして帰ってきました。





話は前後しますが、コンサート前に時間があったので、

すぐ近くにあるハーブ園へ寄りました。



100313ハーブ園前実織



100313ハーブ園館内


100313ハーブばす


お買い物も。
100313生活の木

毎晩、就寝時にアロマデフィーザーでオイルを焚いているので、
新しいオイルも買おうということで、いろいろ物色。
100313オイル実織


ピアノの発表会が近く、先生にプレゼントか花束を最後に渡す
慣わしなので、ハーブのドレッシングとジャムをチョイスして、
プレゼント仕様にしてもらいました。
100313ギフト


自宅用にハーブティとアロマオイルを購入
100313ハーブティとアロマオイル


その後、コンサートまでの時間、隣接するハーブ公園を

二人でゆったりとお散歩しました。




みーちゃんの合唱団入団もようやく決まり、

また娘と楽しい週末を過ごすことができました♪



下のアイコンをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ
にほんブログ村 
ブログランキングに参加しています。
いつもクリックありがとうございます
本日もご訪問ありがとうございました。 
スポンサーサイト

<< ホワイトデー | ホーム | 娘とお買い物&オナラ、ぷっぷっぷ~♪ >>

コメント

合唱いいですね!

たしか、みねるさんも合唱好きですよね。
子供の指導は、いかに短い時間で集中力を持たせるか・・・って
どの先生も、苦労されてますけど、熱心な先生なら
きっと子供達を、一瞬にして集中させられるんでしょうね~。

ハーブ公園もあって、楽しそうでしたね~。
私も、ゆっくりお散歩でもしたいです。

歌はいいねぇ~

厳し、いや熱心な先生なのかぁ(笑)、厳しいって事はそれだけはっきりとした目標があるからだろうね、確かに教える方も、教わる方も明確な目的意識がある方が到達度は高いだろうしね、みーちゃんの新たなチャレンジに幸多からん事を(笑)。
女の子は変声期が無いから長く続けられるのかな?数年後には年末の第九の合唱でテレビに映るかもv-398

さゆりさんへ

はい、私も合唱は大好きで、昔は自分も歌っていましたし、
ドイツ系合唱団の追っかけもしてましたし(笑)

子供の合唱指導は、難しいんでしょうね。
先生によって、声色や発生方法まで変わってきますしね。
厳しい先生のようだけど、卒団していく子供たちの
涙を見たら、きっと素敵な思い出がたくさん出来たんだろうと
思って、そんなところに、小学校の後半3年間、
娘が身を置くのも、生涯において良い経験と
思い出ができて良いかなって思いました。

しげさんへ

少年合唱団オタク私が思うに、女の子は変声期が無い代わりに、
どんなに頑張っても、ボーイソプラノの透明感は出せないの。
期間限定だからこそ、あの澄んだ歌声がだせるのかなあ~
娘がもし男の子だったら、間違いなく、もっと有名な、
NHKとかFM東京とかの少年合唱団に入れていたと思うわ。
こういう言い方は悪いけど、所詮、女の子の
声は限度があるから、近所の児童合唱団でいいや~って感じで(笑)

合唱団

そっかぁ
厳しい・・・熱心(・艸・●な先生と相性が良いのね
みーちゃん音楽大好きなのね♪♪

色々チャレンジしてみるのもとてもいい経験だものね
頑張ってぇ~d(ゝω・●)

ハーブ園もいいなぁ

らぶりんさんへ

この間の音楽の授業参観で、この先生の怖さ・・・じゃなくて厳しさが、親が見てても
わかったからね。ついていけるのか~って思うけど、
好きなことならきっと頑張れるでしょう。

ハーブ園はとってもリラックスできてよかったよ~♪

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。