プロフィール

みねる

Author:みねる
日々の些事を綴っています。
年月日に関係なく、関心のある記事がありましたらどなたでもお気軽にコメントして下さいネ。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

フリーエリア

blogram投票ボタン

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

フリーエリア

新規モニター登録
現在の閲覧者数: FC2 Blog Ranking

http://ranking1.fc2.com/link/rankl.php?226823 マクロミルへ登録

QRコード

QRコード

FC2ブログジャンキー

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


昨日は夫婦で何となく凹み気味でした。
その理由は、昨日の日記「知り合いが失踪」(←話しが見えない方はこちらをクリック)
したからに他ならないのですが、それぞれが何となく部屋に籠もっていました。


私はまた、ネットサーフィンをしたり、お友達のブログを読みに行ったり、
You Tubeで曲を聴いたりしていました。
そしたら、偶然、懐かしい曲に、行き当たりました。
昔、とても凹んでいたときに、私を浮上させてくれた曲でした。





15~16歳の多感な頃、クラスメートが亡くなったり、友達グループ関係だったり、
進路だったり、自分の中で5~6個の事柄が重なりあって、何というか、
まさに“誇りと自信をなくして”いた時期があったわけですよ、こんな私でも。
表面的には明るく馬鹿やっていたけれど、内面に抱えるものとの落差が大きくて、
自分で自分が支えきれなくなって、どういう自分でいたら(というか演じたら良いのか)
絶えず考えていたりして、非常にアンバランスだったなぁと思うあの頃。
それでご迷惑をかけた人たちもたくさんいるのだけど・・・



『でも、こんなんじゃぁ、いけないなぁ』『何とか浮上しなきゃいけないなぁ』と思っていた時に、
元々オフコースは大好きでよく聴いていて、この「水曜日の午後」も、
何度となく聴いていたはずだけど、何故かその時には、すーっと胸に染み込む感じで、
一曲聴き終わった後には、浄化の涙と共に心が軽くなっていたんだよね。
『まだ頑張れるよ、きっと・・・』ってね。





・・・・凹んでいた昨日に、偶然とはいえ(偶然は必然とも言うけど)、
この曲がまた、耳に入ってきたのは、とても不思議でした。


そう言えば、今日(3/2)になって気づいたけれど、
昨日は、その15~16歳の頃に亡くなったクラスメートの祥月命日だったんだ
何か不思議なものを感じます。




失踪してしまった知り合いのこと、こちらまで凹んでばかりいても
何も始まらないな・・・もう一度・・・
再び、この曲に勇気をもらった昨日でした。




みなさんは、心が救われた1曲って、どんな曲ですか







そして昨日はその後、みーとプリ・ベリも一緒に、小学校までお散歩へ。
さすがに学校敷地内でリードを離すわけにはいかないず、
プリ・ベリのリードを持ちながらの撮影だったので、
ピンボケになっちゃったけど・・・


20090228実織2




その後、みーは子供会の歓送迎会で福祉センターへ出かけて行きました

   ↓クリックお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ
にほんブログ村 
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。
いつもクリックありがとうございます
本日もご訪問ありがとうございました。 
スポンサーサイト

<< 娘のワンピ購入/犬のお散歩 | ホーム | 知り合いが失踪 >>

コメント

Mさんのこと、心配だね・・・。
こんなに温かい人が失踪だなんて、やりきれないね。
ご家族もいることだし、ふらっと戻ってきてくれると信じたいな。
心底、今の状況がどうにもならなくて、いやになっちゃうこともあるしさ。

私、オフコースは父親が好きで、聞いてたと思うんだけど、この歌は知らなかったな。
私の救われた一曲・・・なんだろ?
思いつかない(泣)
いや、私も多感なころはあったはずだけど。
でもさ、歌って不思議な力があるよね。
一気に気持ちが切り替わっちゃうというか、
押されるというか。ね。


たまさんへ

まあね、事前にわかっていたからって、
うちらに何かできたとも思えないけど、
相談に乗ることくらいはできたと思うからさ、
失踪まで追い詰められることはなかったかも・・・
って思うと、やっぱり凹むんだよね。

自分の転機とか、殻を破りたいときとか、
けっこう曲に後押しされることって多いよね。
私は、この曲によって昔、救われた思いだけど、
みんなそれぞれあるんだろうな~って思ってね。
とか、その曲を聞くと、あの頃の自分はこんなことしてたな、
あんなこと考えてたなって、思い出したり。
面白いよね♪


あるよね~

心が救われる曲ってあるよね!
私もオフコースは好きだったけど、この曲は知らなかったよ
なんだかホッとする、優しい曲だねe-343

私も辛い時は、やっぱり歌に勇気づけられたなぁ
隣人からの嫌がらせで自律神経失調症になった時…
みねるさんも知ってる、去年の辛い時…
色々な歌に励まされたよv-398





ももっちさんへ

「水曜日の午後」はわりと古いオフコースの
アルバムに収録されてたような気がするな。

去年のことも相当に辛かっただろうに、
そっか・・・嫌がらせを受けたこともあったんだね。
歌に励まされることって、確かにあるよね。
人と音楽って切っても切れない関係なんだろうなv-410

もう、なつかしの名曲とか言われちゃうのかナァ~

♪なんか聴いた事があるナァ~と思って手持ちのCDを探したらありました、-off course・オールタイムベスト i-2枚組み、2~3年前に出たと思うけど、いい曲一杯入ってたねv-398

‘80~‘90のニューミュージックはオイラ達の世代にはドンピシャだからね、特に中島みゆきはラジオも曲もよく聴いてたナァ~。

救われたと言うか、お袋が亡くなってしばらくは”G線上のアリア”をヘビーローテーションで聴いてたナァ。

しげさんへ

「水曜日の午後」知ってたんだね。
しげさんが中島みゆきの大ファンだったの覚えてるよ。
いっつも歌ってたよね。けっこう上手だったような記憶が・・・
中島みゆきのオールナイトニッポンは私も聴いてたよ。
みゆきさんのトークは最高だったよねv-218
そうだよね、しげさん、お母さんを亡くしているんだったよね。
私、それ知らないってことは、高校卒業した後のことなんだろうね。
親が亡くなったら確かに、しばらくは立ち直れないよな・・・
G線上のアリア・・・物悲しい曲だけど、私も好きよ。
私が行ってるお寺の法要の時もよくかかる曲なんだ。
そうそう、高校の時には、たぶん、しげさんに一番迷惑かけたよね。
しげさんの優しさに甘えてたんだね、改めてゴメンねe-466

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。