プロフィール

みねる

Author:みねる
日々の些事を綴っています。
年月日に関係なく、関心のある記事がありましたらどなたでもお気軽にコメントして下さいネ。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

フリーエリア

blogram投票ボタン

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

フリーエリア

新規モニター登録
現在の閲覧者数: FC2 Blog Ranking

http://ranking1.fc2.com/link/rankl.php?226823 マクロミルへ登録

QRコード

QRコード

FC2ブログジャンキー

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
主人の会社の元同僚で、独立して自動車販売・修理工場を経営していたMさんが失踪した。
年末辺りに資金繰りがにっちもさっちもいかなくなり、最近、倒産したようだ。
そう言えば、今年は年賀状も来ていなかったっけ・・・


我が家の車は、いつもこのMさんから購入していたし、
整備や車検もいつもMさん任せだった。


とにかく人柄が良く、サービスが非常に良かった。
私が前の車を手放すとき、数社当たった他の所ではどこも、
下取り価格0円だったのに、Mさんのところは約7万円で引き取ってくれた。
主人が車を購入した際も、大幅に値引いてくれた。



他にも、主人がアメリカに赴任していたときに、私の車の車検の時期が来たら、
わざわざ東京から代車を運転してうちまで来てくれて、私の車に乗り換えて帰り、
車検が終わるとまた、私の車を、乗ってきて届けてくれ、代車に乗ってまた帰って行く・・・
しかも代金は、うちを信頼していてくれたからだろうけど、後日の銀行振り込みでOK。
出張費も取らない・・・



主人の会社のMさんを知る多くの人が、自家用車の購入、整備、車検は
このMさんにお願いしている人が多く、お客さんはかなりいるように見えていて、
羽振りも良いように思えたのだけどな・・・




主人の会社は昼勤と夜勤があって、体調リズムを切り替えるのがなかなか大変で、
上手くそれに適応できなくて、辞めていく人もたくさんいるという。
そういう人たちをMさんは、自社の社員として雇ってくれたりもしていた。



事実、主人も、私と結婚する前だったが、昼勤と夜勤の切り替えが上手くできず、
自律神経をおかしくしてうつ病になり、3ヶ月ほど会社を休んでいて、退職するかどうか、
迷っていたときにも、このMさんは、「もし体が付いていけなかったら、いつでもうちにおいで。
これは社交儀礼じゃないからな。」と励ましてくれたそう。



それで主人は、『この会社で駄目でも、まだ雇ってくれる所がある』というのを励みに、
逆に励まされて、ぎりぎりまで今の会社で頑張ってみようという力をもらえたのだと言う。



人柄の良さから来るサービス良さが、かえって仇になり、
そしてここに来て、戦後最大の大不況が重なって、
厳しい経営状況に追い込まれてしまったのだろう。。。




消息はまだわからないが、家族も残して出ているわけだし、
おかしなことだけは考えないで欲しいと切に思う。


重い話題でしたが、今日もポチッとお願いします                                  
     ↓
にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ
にほんブログ村 
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。
いつもクリックありがとうございます
本日もご訪問ありがとうございました。 
スポンサーサイト

<< 心が救われた一曲 | ホーム | 今年度最後の参観&保護者会 >>

コメント

心配ですね・・・・
資金繰りで無理をなさったのでしょうか・・
無事戻られる事をお祈りいたします。

無事でいてほしいですね

人の良さがこの景気で仇になってしまったのでしょうか
心配ですね 製造業ががたがたになっているという感じですが
販売はもっと凄いのかもしれませんね
ご無事に戻られる事足止めされることをお祈りいたします。

とんたさんへ

後から聞いた話しですが、
かなり資金繰りは無理してたようです。
特に昨年の秋以降は・・・。
いなくなっても何も解決するわけじゃないので、
出てきて欲しいですね。まずはご家族の為に。

ともえさんへ

この不景気で、我が家もダメージを受けていますが、
まだ序の口なんだと改めて思いました。
失踪してしまったりホームレスになざるを得ない
人のことを考えると、心が痛みます。
でも、失踪したところで何も解決せず、
家族を悲しませるだけだから、商売はともかく、
家族と一からやり直すつもりで、戻って来て欲しいと思っています。

心配だね

この不況で、痛手を負ってる人も少なくないよね…
安否が心配だね…
ほんと、変な事を考えてなければいいね。
この不況には関係ないけど、私の知り合いにも多額の借金で
行方不明になっちゃった人がいてね…
家族は「お金の事はどうでもいいから、とにかく連絡が欲しい」って…
(のちに記憶喪失者として他県で発見され、今は普通に生活してる)
この方も、誰にも相談する気持ちの余裕がなかったのかもしれないね…。
無事に戻って来る事を祈ってます。

ももっちさんへ

き、記憶喪失v-405!?
ももっちさんの知り合いも、すごい体験をしたんだね。
そうだよね。家族の身になったら、
まずは安否が知りたいだろうし、お金のことは後で、
家族で話し合ったり専門家に相談したりして道を
付けていけば良いのだから、まずは命あって帰ってきて欲しい
って言うのが家族の気持ちだよね。
もちろん迷惑かけてしまった仕事関係の人にはうらまれる
かもしれないけど、倒産はしかたのないことだから、
法律に則って、進めていくしかないもんね。。。
ホントに、無事に帰ってきて欲しいよ。



お金は大事だけど・・・

今の時勢を身近に感じる出来事だね、きっと責任感が強くて善良な人ほど自分を追い詰めてしまうんだろうね、重い荷物を持つ時はどうしても支え切れないと思ったら、全て手放してしまう方がいい時もあるからね。

お金だけで済む話なら、いつか挽回できるだろうから何とか踏ん張ってもらいたいね。

しげさんへ

不景気は肌で感じていたけど、身近な知り合いが
こうして失踪してしまうと、これが本当に現実なんだと、
重たい気持ちになってしまう。。。
そうなんだよね、Mさん生真面目な人だから、
自分を追い込んで、失踪するしかなかったんだろうけど、
逃げて解決するものなら良いけれど、
そうではないし、第一、家族だって可哀想。
やっぱり一人でいなくなっちゃダメだよ、って思う。
死んでお詫びをするつもりじゃないだろうな、
とか変なことばかり考えてしまう私。
早く消息がわかるといいな・・・

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

↑の方へ

こんにちは。お久しぶりです。
お母様のお話も伺っていましたものね。
主人が一応、先方のご家族に赴いてお話しを
したのですが、
今はあちらのご家族も動揺されていて、
気持ちに全く余裕が無いようでした。
でも、今度は私も一緒に行って、もう一度、
お話しをさせて頂こうと考えています。
こういうときに自分たちの力量不足を切に感じます・・・

こんばんは

心配ですね!!
不況でイロイロな所に影響がでてますね
人事ではないなって最近思ってます
私もいつパート先でクビって言われるかヒヤヒヤしています

きっと大丈夫、今までの疲れを癒してひょっこり帰って来ますよ
家族がいるんだもんね
またおじゃまします

それは心配、
いい人だけに
サービスしすぎて、資金繰りも大変になってきたんだろうね

無事を祈ってます。

めぐさんへ

不況だとは思っていましたが、身近に失踪して
しまう人が出るとは、予想もしていませんでした。
それだけ、深刻なんでしょうね、今回の不況は・・・
パーとしている友人も、出勤制限されたり、
首になった人もいました。本当に、人事では
ないですよね・・・

らぶりんさんへ

おかしなことだけは考えないで
欲しいって、そう思うよ。
どうか、無事に帰ってきますように。。。

心配ですね。

今は、心優しい人にとって、本当に厳しい時代ですね。
我が家も、頼りにしていたディーラーが4人も交代し
昨年やってきた人は、血も涙もないような冷たい人でした。

きっと今は連絡できないかもしれないけど、きっとどこかで
元気に働いていると信じます。
必ず戻ってくるように、私も祈ってますね!

さゆりさんへ

ありがとうございます。

今日現在、まだ、消息はわからないのですが、
何かあれば警察から連絡があるでしょうし、
最悪なことにはなっていないと思う(というか信じたい)です。

義理と人情に厚い人が行きにくい世の中って

何か間違っている気がしますが、これが今の現実なんですよね・・・・
でも、そんななかでも頑張って生きている人は
たくさんいるのだから、Mさんも思いとどまって
家族の下に帰れるように私も祈っています。
どうにか残された家族を、結んで差し上げられないかとも思って、
一度はダメでしたが、また伺おうと思っています。

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。