プロフィール

みねる

Author:みねる
日々の些事を綴っています。
年月日に関係なく、関心のある記事がありましたらどなたでもお気軽にコメントして下さいネ。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

フリーエリア

blogram投票ボタン

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

フリーエリア

新規モニター登録
現在の閲覧者数: FC2 Blog Ranking

http://ranking1.fc2.com/link/rankl.php?226823 マクロミルへ登録

QRコード

QRコード

FC2ブログジャンキー

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




うちのチワワが朝から下痢(血便)と嘔吐で大騒ぎ。いつもの大腸性の下痢だと思うけれど、娘を幼稚園に送って行った足で動物病院へ連れて行きました。

季節の変わり目のせいか、体調を崩しているワンちゃん・ネコちゃんが多くて混み混み状態でした。

奥の部屋からは、重篤のネコちゃんをまさに看取るところのようで、飼い主さんの泣き声も時折聞こえてきて、こちらまで胸が締め付けられる思いがしました。いつかはわが身、ですものね、とても他人事には思えなくて。

そのうち急患が運ばれてきました。生まれたばかりのまだ目も開いていない子犬。体温も下がってかなり危険な状態でした。草むらにダンボールに入って捨てられていたそうです。
何とか一命は取り留めたようですが、まだ危険な状態ということでしばらく入院することに。

動物を、捨てる鬼もあれば拾う神もある。そして長年、家族の一員として愛情を注いできた動物を看取る瞬間。。。

いろいろ考えさせられますね。

プリン(うちのチワワ♂)は、やはりいつもの食あたりでした。点滴と注射をしていただき、お薬を2種類頂いて帰りました。

動物病院で緊張のあまりブルブルと震えどうしだったプリンが、家に帰って気が抜けてぐったりしている写真をUPしておきま~す♪

スポンサーサイト

<< ハロウィンレッスン | ホーム | エコログを始めました(エコログからの転記) >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。