プロフィール

みねる

Author:みねる
日々の些事を綴っています。
年月日に関係なく、関心のある記事がありましたらどなたでもお気軽にコメントして下さいネ。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

フリーエリア

blogram投票ボタン

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

フリーエリア

新規モニター登録
現在の閲覧者数: FC2 Blog Ranking

http://ranking1.fc2.com/link/rankl.php?226823 マクロミルへ登録

QRコード

QRコード

FC2ブログジャンキー

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
車の運転は毎日するものの、近所の買い物か幼稚園の送り迎えくらいでしかしないので、時々、交通ルール(?)に戸惑うことがあります。

よくあるのは・・・

“横断歩道の前に歩行者が待っていたら止まる”というやつ。

基本的には止まるようにしているのですが、後ろとの車間があまりないときには、歩行者を見つけても急ブレーキを踏むわけにはいかずそのまま走り去ることもありますが。

問題は車間も十分にあり、歩行者を横断させてあげようと停止したとき。それが朝だったりすると思わぬ交通渋滞を招いたり、他のドライバーにヒンシュクをかったりして、戸惑ってしまいます。

横断歩道の前に横断を待っている歩行者を見つけ停止しても、対向車線の車が全~然止まってくれる気配がなく、自分の車の後ろは長蛇の列・・・

何回かこんな経験があり、今日なんて最悪・・・

登校途中の小学生が二人、信号のない横断歩道の前に立っていたので、ミラーで後ろとの車間を確認した後、停止。が、対向斜線の車は止まることなくビュンビュン走り去るばかり。私の後ろは車が詰まりかけてて、冷や汗がタラ~・・・こういう時って、やけに時間が長く感じるものです。。。

すぐ後ろの車(改造車に乗った気の短そうな兄ちゃん)に、ププーっとクラクションを鳴らされて、ドッキっとして何だか妙に悪いことでもしているような感覚に陥り・・・

って、やっと対向車線で止まってくれる車があって、小学生も無事に横断終了。私も車を発進させて極度の緊張から解き放たれたわけですが、バックミラーを覗き込むと長~い列が。こういう場面に出くわす度に、自分が間が悪いのかな~って自己嫌悪になってしまうのでした。。。

こんなことで妙に緊張するのは私くらいでしょうね(笑)

スポンサーサイト

<< 今日は暇な日 | ホーム | ミニシクラメンその後 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。