プロフィール

みねる

Author:みねる
日々の些事を綴っています。
年月日に関係なく、関心のある記事がありましたらどなたでもお気軽にコメントして下さいネ。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

フリーエリア

blogram投票ボタン

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

フリーエリア

新規モニター登録
現在の閲覧者数: FC2 Blog Ranking

http://ranking1.fc2.com/link/rankl.php?226823 マクロミルへ登録

QRコード

QRコード

FC2ブログジャンキー

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



大掃除を始めると、不要なものがあれやこれやと出てきます。
また、捨てたくはないのだけれど、場所の問題で処分を考えなくてはならないものも。

私の雛人形もその一つ。
着物の染め元を営んでいた祖母に、
私が生まれた年に買って頂いたもの。
モノはかなり良いものらしいのですが・・・

娘の学習机を買ったら、置き場所がなくなり、
窓ガラスの4/5を塞ぐ形で部屋に置いてあります。
しかも写真の様に、上部は物置状態に。

雛人形は女の子が結婚するまでを見守るものとされているそうで、
そういう意味ではしっかりお役目を果たしてくれたわけだから、
思い切って処分しよう!と意を決したはずですが・・・

人形供養をしてくれるお寺に送って、
ガラスケースはクリーンセンターへ搬入して・・・
と考えていたのですが、
どうしても手放しがたくて。

祖母との思い出や、子供の頃の思い出が蘇ってきてしまいます。

整理・整頓、捨てるのが大好きで、物への執着は少ない方だと思っていたのですが
(主人には何でも捨ててしまう、とよく怒られますほど)、
雛人形にこんなに執着があったとは。

心が本当に納得するまで、
人形はダンボールに入れて保管して、
この大きなガラスケースだけ、ひとまず処分しようかな。

娘の雛人形はお雛様とお内裏様だけなので、
それならお嫁に持っていってもそう邪魔にならないでしょう。

スポンサーサイト

<< 冬休み | ホーム | 終業式 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。