プロフィール

みねる

Author:みねる
日々の些事を綴っています。
年月日に関係なく、関心のある記事がありましたらどなたでもお気軽にコメントして下さいネ。

カレンダー

12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

フリーエリア

blogram投票ボタン

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

フリーエリア

新規モニター登録
現在の閲覧者数: FC2 Blog Ranking

http://ranking1.fc2.com/link/rankl.php?226823 マクロミルへ登録

QRコード

QRコード

FC2ブログジャンキー

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログ放置状態で、年明け初めての更新が、

悲しい内容なのがもどかしいけど、

寂しすぎて、ここに吐き出さずにはいられない。。。

独り言だと思って、スルーしてくださいな。



高校2年生のときに同じクラスだった、

「いも」というあだ名を付けられた、おちゃめで楽しい友達が、

職場でクモ膜下出血で倒れて入院・手術して、

一度は会話が出来るくらい回復したのに、

再び意識不明になり、今朝、静かに息を引き取りました。




人懐っこくて人望のあった子なので、危篤の知らせを聞いて、

学生時代の友達から、職場の同僚までそれはそれは

多くの人が駆けつけてくれて・・・




不思議なことに、みんなが話しかけると血圧が上昇して

持ち直したり、意識がないはずなのに涙がながれたり・・・



意識はなくても、魂ではしっかりと、みんなの思いを

受け止めてくれたんだと思う。




私は地元を離れてしまったし、小学生の子供を持っているから、

危篤の一報が入っても、その日のうちには駆けつけられなかった

のだけど、翌日には会いに行けて、まるで私を待っていてくれた

かのように、今朝、旅立ちました。




今は一旦、飯能に戻りましたが、また、告別式等で、

草加に行きます。

「いも、この世での修行、本当にお疲れ様でした。

友達でいてくれて、本当にどうもありがとう」




それにしても、これで高校の同級生が亡くなるの4人目だわ。

16歳(高1)の時のクラスメート、25歳の時に仲良しだった男の子、

34歳の時にやはり仲良しだった男の子、

そして今回、最も仲良しだったグループの中の女の子。

この年で、仲の良かった同級生を4人も見送ることになるとは・・・




これからはますます旧友を大切にして、

マメにメールしたり、会ったりしたいものです。

悲しみ事で会うよりも、楽しいことで会いたいもの・・・
スポンサーサイト

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。